門真市社会福祉協議会ホームページ

 

ボランティアセンターとは

ボランティアセンターって何…?

主な内容
◇ ボランティアに関する相談受付

ボランティアについての相談を職員が受け付けています。ボランティアに関して知りたい方をはじめ、活動を始めたい方や活動中の方もお気軽にご相談ください。

◇ ボランティアの調整(コーディネート)

「ボランティア活動をしたいひと」と「ボランティアに援助をお願いしたいひと」から話をよく聴き、安心して活動や生活ができるように、援助や調整をします。

◇ ボランティア養成講座

ボランティアニーズに応えるための講座を実施し、ボランティア活動者の養成や学びの場の提供など、ボランティアを始めるきっかけづくりを行っています。
※講座の詳細は「ボランティア養成講座」のページをご参照ください。

◇ ボランティア保険の窓口

安心して活動していただくための、ボランティア保険の相談・受付窓口になります。

◇ 福祉教育

地域で暮らす皆さまと、「福祉(ふくし)」について考え、学び合います。
車イスやアイマスクといった高齢者や障がいの理解や、防災などについて、学校や施設、地域の団体等からの企画相談や、車イスや疑似体験装具の貸し出しを行っています。

ボランティア活動ってなんだろう…?

ボランティア活動って?
地域や社会にはいろいろな「おかしいな」ということや「おもしろそうだな」ということがあります。
それらを他人事にしないで、主体的にそれらと関わっていこうとすることです。自分のできることを、社会やだれかのために役立てるそれがボランティア活動です。
またボランティア活動には、出会いや学びがあります。活動に関わるさまざまな方との出会いを通して、つながりや、新たな発見をするそれがボランティアの魅力の一つです。
ボランティア活動の4つの原則

ボランティアには基本的な4つの性格があります。

主性・主体性
誰かに強要されるのではなく自ら進んで行う。
造性・先駆性
自由な発想やアイディアを大切にし、よりよい社会を創る。
会性
互いに助け合い、共に学び合う。
償性
対価を求めない。お金では得られない出会いや喜びを得る。
ボランティアの心得

ボランティア活動を楽しく続けるために

無理をしない 秘密を守る 約束を守る 相手の立場になって考える 出会いを大切にする
担当者より

ボランティアを始めるきっかけはみんな"いろいろ"です。「誰かのために何かしたい」「役に立ちたい」「昔やったことがあるから」と思い始める方、趣味や特技を活かし始める方。他にも、「時間があるから」「できるか不安」「友達を増やしたい」と思って始める方も多いです。本当に"いろいろ"です。
皆さんが楽しくイキイキと活動ができるようにサポートさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。
誰もが持っている"優しさ"や“思いやりの心”がボランティアの源です。

●相談・受付窓口●
門真市社会福祉協議会

受付時間 平日9:00〜17:30
(12:00〜12:45は除く)

06-6902-6453