門真市社会福祉協議会ホームページ

メニュー

平日 9:00〜17:30

新着情報

 
【助成金案内】「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」事業について
 新型コロナウイルスの影響が長期化する中、生活に困窮される方々の増加が見られるなど、いのちに直接関係する支援が必要とされています。
 依然として新型コロナウイルスの終息時期は見通せず、福祉的な支援の必要性は継続していることから、大阪府共同募金会では上記事業の申請を受け付けております。
 下記URLから詳細をご覧いただき、申請ください。

概要
■助成対象団体
 こども食堂、子どもの居場所づくり、生活困窮世帯への食料品提供等による生活支援等の活動を行っている団体(任意団体も含む)

■受付
令和4年1月4日(火)〜1月28日(金)(必着)

■お問い合せ先
大阪府共同募金会(担当:西田、桜渕、熊谷)
E-mail: ai-kibou@akaihane-osaka.or.jp
TEL:06-6762-8717




更新日 2022/01/11

 
大阪府ボランティア知事表彰受賞団体のご紹介
令和3年11月25日(木)大阪国際交流センターにて『大阪府社会福祉大会』が行われました。福祉大会において本会ボランティアセンターに登録する「門真市がん患者会スマイルキャンサーエイド」がこの度、大阪府ボランティア知事表彰を受賞されました。




更新日 2021/12/22

 
大阪府社会福祉協議会 会長表彰を受賞された皆さまのご紹介(校区) 
令和3年11月25日(木)大阪国際交流センターにて『大阪府社会福祉大会』が行われました。福祉大会において二島校区福祉委員会がこれまでの功績をたたえられ大阪府社会福祉協議会会長表彰を受賞されました。





更新日 2021/12/22

 
大阪府社会福祉協議会 会長表彰を受賞された皆さまのご紹介(個人) 
令和3年11月25日(木)大阪国際交流センターにて大阪府社会福祉大会が行われました。福祉大会において本会役員を務めれている3名がこれまでの功績をたたえられ大阪府社会福祉協議会会長表彰を受賞されました。

・網谷 朝代さん(本会副会長・理事)写真:左 
・西村 弘子さん(理事)写真:中
・勝川 喜美子さん(評議員・民生委員児童委員協議会での受賞)写真:右





更新日 2021/12/22

 
KADOMA中学生勉強会さんが表敬訪問に。。。
この度令和3年度「未来を作る若者・オブ・ザ・イヤー」の内閣府特命担当大臣 表彰をKADOMA中学生勉強会の代表・八上真也さんが受賞されました。
受賞の報告のため、表敬訪問していただきました。
これまでの5年間の学習支援活動を高く評価され、この度受賞されたということで、本会も微力ではありますが、学生ボランティアの協力や助成金等の申請サポートをさせていただいておりました。
本当におめでとうございます。






更新日 2021/12/13

 
コロナ特例貸付 受付期間の延長について
コロナ特例貸付について、以下の2点が変更となっております。

・緊急小口資金と総合支援資金(初回のみ)は2022年3月末まで受付期間を延長
・再貸付申請期限が12月末まで延長

詳細につきましては下記のアドレスよりご確認下さい。




更新日 2021/11/22

 
【注意喚起】詐欺メールにご注意ください!!!!
 社会福祉協議会をかたって、「〇億円に当選しました」という詐欺メールが増加しております。  本会はもちろん、全国の社会福祉協議会でこのようなメールは一切送信しておりません。  このようなメールが届いた場合は、“当選商法”と呼ばれる詐欺の手口で、メールを返信すると手数料や登録料など様々な名目でお金を要求されるため、絶対にメールを返信したり、メール内に記されたURLをクリックしたりしないようにご注意ください。
本市ではございませんが、大阪府内の市町村の一部で発生しています。




更新日 2021/11/18

 
リフレッシュタイムを行いました。
11/8(月)に門真市ボランティアグループ連絡会で11月の定例会後に「リフレッシュタイム」を行いました。連絡会としては1年半ぶりの研修会となり、30名近くの参加者で各団体から複数名でご参加いただき、楽しいひと時を過ごしました。
 プログラム1つ目では、連絡会に加入する「リフレッシュサロン青い鳥」による認知症予防ゲームで、ウォーミングタップを行い、プログラムの2つ目では、特別講師として、笑いヨガインストラクターの角脇知佳さん(デイサービスりんく門真総合施設長、ゆめ伴プロジェクトin門真実行委員長)をお招きし、笑いで脳を活性化しました。
 参加された方は、「めっちゃ楽しかった!」「またお願いします」など明るい表情で会場を後にする方がほとんどでした。





更新日 2021/11/12

 
2時間4分テレビ〜笑顔は門真を救う〜(YouTubeリンク)。
11/6(土)13:00〜「2時間4分テレビ〜笑顔は門真を救う〜」をYouTube生配信イベントが無事行われました。
イベントの様子は下記よりご覧いただけます。
概要欄、コメント欄から、好きな内容だけ見ることも可能です。
お楽しみください。




更新日 2021/11/11

 
門真第七中学校の学年だよりに本会の取り組みが掲載されました。
本会が取り組む福祉教育で「ボッチャ体験」「聴覚障がいに関する学習」での様子や生徒の感想が記載されています。




更新日 2021/11/11

 
劇場版「呪術廻戦0」×赤い羽根共同募金コラボレーション資材のご紹介
令和3年10月1日より全国で一斉に赤い羽根共同募金運動が始まっております。
例年、赤い羽根共同募金運動を盛り上げるために様々なコラボレーション資材が制作されております。
今回は、12月24日公開の映画、劇場版「呪術廻戦0」とコラボレーションとしたグッズが登場しました。
300円以上の募金でクリアファイルを1つお渡しさせていただきます。限定入荷のため、数に限りがございます。無くなり次第終了となっておりますので、ご希望の方は門真地区募金会(門真市社会福祉協議会)窓口までお越しください。
赤い羽根共同募金へのご協力をよろしくお願いいたします。
運動期間:10月1日〜12月末日
問い合わせ先:門真地区募金会(門真市社会福祉協議会)06-6902-6453





更新日 2021/10/19

 
手話これから講座(小学4年生から高校生まで)
開催日時:令和3年11月21日(日)10:00〜15:00

場所:門真市立公民館
【申込期間】
令和3年10月1日(金)〜18日(月)
【申込】
お電話または専用申込フォームにて(先着順)
TEL:06-6902-6453
(申込フォームURL)
https://forms.gle/YJgURZMSZ8R6o7LF7

手話に関心・興味のある人や初めて手話を学ぶ人を対象に、聴覚障がい者とのコミュニケーション手段の一つである手話を障がい当事者のお話や手話体験を通じて手話ボランティアの養成を図ることを目的としています。

講座内容:@手話って何だろう?(障がい当事者のお話)
     Aやってみよう!手話(手話体験)

対象:小学4年生〜高校生まで




更新日 2021/10/04

 
令和3年度ミシンで作ろうボランティア講座 募集定員 残り1名
■日時
令和3年9月28日(火)〜10月26日(火)全5回 毎週火曜
13:30〜15:30まで
■場所
門真市保健福祉センター 1階
■内容
手作り介護用品の作製をします。
全4作品
■対象
門真市在住または在勤で家庭用ミシンを使える人
■費用
材料費1作品:400円×4
■申込方法
本会まで電話にて申込:06-6902-6453
またはボランティアセンターLINE公式アカウントからお申込み可能

残り1名となっておりますのでご注意ください。




更新日 2021/09/14

 
助成金情報を更新いたしました(ボランティア関係)





更新日 2021/09/14

 
特例貸付申請期間延長について R3.8.19時点
緊急小口資金及び総合支援資金(初回貸付、再貸付)について、申請期間が令和3年11月末日まで延長となりました。

●相談・受付窓口●
門真市社会福祉協議会
受付時間 平日10:00〜16:00(12:00〜12:45は除く)
※特例貸付については、受付時間を10:00〜16:00に限定して対応させていただきます。
※感染予防のため、来所の際にはマスクの着用をお願いします。




更新日 2021/08/19

 
生活困窮者自立支援金の申請期間延長について R3.8.19時点
申請期間が令和3年11月30日まで延長となりました。

※注意
本支援金について、門真市社会福祉協議会での受付は行っておりません。

社会福祉協議会が実施する総合支援資金を利用できない世帯で、一定の要件を満たす生活困窮世帯に対し、「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」を支給します。


申請方法につきましては下記よりご確認下さい。
↓門真市役所コールセンター
06-6902-6089 受付時間:9時〜17時




更新日 2021/08/19

 
事務局職員の新型コロナウイルス感染症の陽性者の判明について(続報)
 7月19日に判明しました本会事務局職員1名の陽性結果を受けて、他の職員について保健所より下記の認定がされましたのでご報告いたします。

濃厚接触者・・・なし
(感染者から感染する可能性がある期間に接触があり、マスクなどの感染予防がなく、対面で概ね1メートル程度で15分以上接触あった場合)
 
接触者・・・1名(PCR検査陰性)
(濃厚接触者には該当しないが、同じ部屋等に居た場合)

 接触者に認定された職員1名については、7月19日午後より自宅待機しており、本日7月20日(火)の午前中にPCR検査を受け、夕方に陰性が判明いたしました。
 他の職員についても、従来どおり出勤前の検温等の体調管理を徹底するとともに、本人及び同居親族等に体調不良が生じた場合は、速やかに対応を行い感染予防に努めてまいります。





更新日 2021/07/20

 
事務局職員の新型コロナウイルス感染症の陽性者の判明について
 本会事務局職員が親族の濃厚接触者に認定されたことに伴い、7月19日(月曜日)午後にPCR検査を行った結果、7月19日の夕方に新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。当該職員が勤務していた執務スペースを含め、業務終了後に消毒を実施いたしました。
 当該職員は、勤務中は常時マスクを着用し、窓口では飛沫防護のアクリル板を設置のうえ対応していたことから、臨時休業等は行わずに他の職員で業務継続を行います。
 市民のみなさまには、ご不安を与える事態となりましたことをお詫びいたすとともに、今後のさらなる感染対策を徹底いたします。
 なお、感染者や濃厚接触者に関する個人情報についてはお答えいたしません。人権尊重・個人情報保護について、特段のご理解とご配慮をお願い致します。




更新日 2021/07/19

 
門真市ボランティアセンターのLINE公式アカウントが完成
この度、ボランティアセンターのLINE公式アカウントが完成しました。
ボランティアに関する情報や養成講座の情報などボランティアに関する様々な情報を配信していきたいと思います。
ぜひお友だち追加をお願いします。
追加方法は、下記の友だち追加ボタンから可能です。



友だち追加


更新日 2021/07/01

 
生活困窮者自立支援金の申請についてA R3.7.1
「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」の申請について
(申請手続きについて)
@申請キットを申請窓口もしくは市HPより取得下さい。
A申請キットをご自宅にお持ち帰りの上、申請書等をご記入ください。
B必要書類が用意できたら、市コールセンターに電話で予約のうえ、申請窓口に持参(郵送可)してください。

(窓口受付の場合について)
事前予約制です。必ず事前に電話予約をお願いします。予約なくお越しの場合、長時間お待ち頂く場合がありますのでご注意ください。
☎:06-6902-6089
注意:特に、7月1日から7月2日は申請窓口が混雑することが予想されます。

(申請書類キットの配布場所について)
門真市役所 別館3階 第2会議室 (9:00から17:00)
門真市HPからもダウンロード可。



注意
本支援金について、門真市社会福祉協議会での受付は行っておりません。

生活困窮者自立支援金リーフレット




更新日 2021/07/01

 
生活困窮者自立支援金の申請について1@ R3.6.28時点
新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご案内

申請方法につきましては下記よりご確認下さい。

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金窓口
↓門真市役所専用コールセンター
06-6902-6089 ※7月1日より
受付時間:9時〜17時


新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金のご案内




更新日 2021/06/28

 
youtube生配信のお知らせ(かどま素人寄席)(ゆめ伴)
7/9(金)13:30よりYouTubeにて
ゆめ伴プロジェクトと本会ボランティアセンターに登録する素人寄席てんてんさんの共催で、YouTube生配信で「素人寄席」を行うこととなりました。
落語にご興味のある方はぜひご覧ください。






更新日 2021/06/22

 
生活困窮者自立支援金のお問い合わせについて
「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」について
お問い合わせの方は、下記の厚生労働省のHPにて詳細のご確認いただくか、専用コールセンターへお問い合わせください。
 詳しい申請方法については未定となっておりますので分かり次第本HPまたは門真市のHPにて情報をお伝えします。


↓コールセンター
0120-46-8030 受付時間;9〜17時(平日のみ)





更新日 2021/06/21

 
コロナ特例 緊急小口資金 書類の書き方(動画)
●書類の受付について
本会では申し込み受付は持参または郵送での受付を行っております
(持参の場合)
受付時間:平日10:00〜16:00(12:00〜12:45は除く)
となっております。





更新日 2021/06/02

 
【特例貸付をご申請いただいた方へ】(府社協HPより引用)
・現在、申請件数が大幅に増えており、審査・送金の事務が大変込み合っている状態です。
・窓口より送付された申請書類を本会で受理した後、緊急小口資金については7〜10営業日程度、総合支援資金は3週間程度、貸付決定・送金までにお時間をいただいています。
・お困りの皆さまに少しでも早く送金するためにも、個別の審査状況や送金予定日のお問い合わせについてご遠慮いただきますようお願いいたします。




更新日 2021/06/02

 
採用情報 更新しました





更新日 2021/06/02

 
【YouTube】ゆめ伴チャンネルが更新されました
本会が事務局を務める、ゆめ伴プロジェクトin門真実行委員会のYouTubeチャンネルで「笑いヨガ」を使った、まちづくり・つながりづくり王ロジェクトが始まりました。
是非ご覧ください。動画は定期的にアップロードされます。






更新日 2021/05/27

 
「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」事業へのご協力について
 新型コロナウイルスの影響が長期化する中、生活に困窮される方々の増加、自殺者数の増加などが見られ、いのちに直接関係する支援が必要とされてきています。
 こうした中で、大阪府共同募金会では、令和3年度も中央共同募金会及び各都道府県共同募金会と協働し、新型コロナウイルスの影響下でさまざまな福祉課題に取り組む団体・グループを対象に支援を行うための助成事業として、「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」事業を実施しております。
 助成事業については大阪府共同募金が実施し、募金については中央共同募金会および大阪府共同募金会が実施します。
 詳しくは大阪府共同募金会および中央共同募金会ホームページをご覧ください。




更新日 2021/04/20

 
令和3年度赤い羽根共同募金助成申請並びに河原林富美福祉基金助成申請の受付について
@赤い羽根共同募金助成金
■対象
 大阪府内で行う民間社会福祉事業、更生保護事業、その他社会福祉を目的とする事業を行う法人・団体が、2020年度(令和4年4月〜翌年3月末)に実施する事業

■受付
令和3年5月6日(木)〜20日(木)

A河原林富美福祉基金助成金(令和3年5月31日(月)まで受付中)
 今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響下でさまざまな福祉課題に取り組む事業も対象にしています。

〇ボランティア活動支援事業
■対象
 大阪府内で広域で福祉ボランティア活動を行い、一定の要件を満たす団体が、2021年度(令和3年8月〜翌年3月)に実施する事業

〇社会福祉協議会への地域福祉活動促進事業
■対象
 大阪府内の市町村社会福祉協議会が、2021年度(令和3年8月〜翌年3月末)に実施する軽自動車購入事業または地域福祉活動促進事業

@Aとも、詳しくは大阪府共同募金会ホームページhttp://www.akaihane-osaka.or.jpをご覧ください。

問い合わせ=大阪府共同募金会
 TEL:06-6762-8717 FAX:06-6762-8718
 Email: ai-kibou@akaihane-osaka.or.jp
    (件名に「助成金の申請について」と明記してください。 




更新日 2021/04/14

 
介護と福祉の就職フェアの開催について
介護と福祉の仕事の魅力を周知するため、介護と福祉の就職フェアが開催されます。介護の仕事を通じての社会貢献やキャリアアップが可能な介護サービスに興味のある方はご参加ください。会場には市内で介護事業に関わる6法人が就職ブースを設置されます。
1.日 程:令和3年3月12日(金)午後2時〜4時
2.場 所:ルミエールホール2階 レセプションホール
3.参加費:無料

就職フェアチラシ




更新日 2021/03/11